So-net無料ブログ作成
検索選択

うちの姫君~ジェニーその1~’97カレンダーガールジュニーバースディフラワー~5月 すずらん  [ドール]

IMG_4712a.jpg


今回紹介するのは、一時期とってもいれこんでお迎えしていたタカラトミーのジェニー姫です。
前は、『タカラ ジェニー』でしたが。
こういう着せ替えの姫では、『りかちゃん』『バービー』が有名ですが、どっちもお顔があまり好きではないんだよね。
ジェニー姫にはお友達が沢山いて、その姫達もご紹介する機会があると思います。

この姫は、『カレンダーガール』シリーズの一人で、1997年はお花シリーズでした。
今はないのかな?前は、毎年テーマがあって、『カレンダーガール』として毎月一人発売されてたのですが。
とは言うものの、お迎えしだしたときには、もうお店で売ってるはずがなく、オークションでお迎えしました。
5月の『すずらん』姫です。
IMG_4702a.jpg


IMG_4705a.jpg


IMG_4708a.jpg


この写真見てると、職場のおねーさんに似てるわぁ♪
ジェニー姫は時代によってお顔が違うんだよね。
2012年生まれの新しいジェニー姫は、現代ナイズされたお顔になってますよ。

久々にオンラインショップのカタログとか見てると、また欲しくなっちゃうんだよね。

こういった26センチドールは、古くなった姫達がブックオフなどのリサイクルショップに沢山売ってるのですが、お顔が汚れちゃったのが多くて、髪は引っこ抜いて、ウィッグ使用にしてしまえば、色々楽しめますが、顔とかはどうするんだろう?
などと思って、ワールドワイドウェブで調べたところ、顔はアルコール、体はシンナーで拭けばいいとありました。
なるほど。


一つしか無い飾り棚が、主人にのっとられ、たぶん来月いっぱい東方の姫君を全段に飾るそうです(T-T)
・・・いいけどさ。たまには。
あ、一番下のSDの姫達の所までは、侵略の手が及ばないかと。
タグ:ドール


2012-10-31 10:33  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

うちの姫君~ねんどろいどぷち Fate/hollow ataraxia (ノンスケール ABS&PVC製塗装済みトレーディングフィギュア) その1~遠坂凛・間桐桜・ライダー・セイバー~メイドさんVer. [フィギュア]

 Fate/hollow ataraxia


今回紹介するのは、メイドさん衣装の4人の姫君です。
Fate/hollow ataraxia 』というのは、ゲームで、成人向け画像も含まれるらしい。
昔はゲームを死ぬほどやりました。
アリスソフトとかエルフとかのもよくやったもんですが、今はほとんどやってません。
漫画も、昔は毎月十何冊も買って、その他に単行本も買って読みあさってましたが、今は全然です。

主人がいないと、テレビも観ません。
以前、2ヶ月ばかり主人が留守の時があったのですが、その間、テレビを一度もつけませんでした。
そして、えらくやせました。
常々思っていたのですが、一人暮らしをしたら、絶対に餓死するという予想は当たってたようで、餓死する前に帰ってきた主人がえらく心配して嘆きました。
私は、体が軽くなってよかったのですが。
一人だと、用意するのも食事するのも面倒くさいので、お菓子ちょっと食べて終わりとか。
疲れてたりすると、何も食べないで寝ちゃったり。
今はそれもできなくなり、私がさぼっていると、主人が食事の支度をして、強制的に食べさせられます。
ありがたやありがたや。

話が、それました。

遠坂凛ちゃん
遠坂凛1


IMG_4582a.jpg


IMG_4587a.jpg


IMG_4584a.jpg


IMG_4592a.jpg



間桐桜ちゃん
IMG_4599a.jpg


IMG_4601a.jpg


IMG_4607a.jpg


IMG_4604a.jpg


IMG_4609a.jpg

桜ちゃん、ちょっと寂しそう。

ライダー
IMG_4612a.jpg


IMG_4619a.jpg


IMG_4625a.jpg


IMG_4621a.jpg


IMG_4627a.jpg

実は箱を開けたとき、一番最初にこのライダーが出て、組み立てたときの清楚な感じがやたらよくて、普通のフィギュアバージョンのも主人に頼み込んでお迎えしてしまいました(^_^)

でも、ねんどろの『ちゃりんこライダー』ってこの姫君なんでしょ?(^_^;)

セイバー
IMG_4631a.jpg


IMG_4635a.jpg


IMG_4638a.jpg


IMG_4641a.jpg


IMG_4646a.jpg

セイバーはいつもこういう怒ったような顔の印象。
家にいる可愛く微笑んでいるセイバーは、ねんどろの本についてた姫君くらい。


今日はこれから彫刻刀を研ぐ予定です。全然フィギュアとは関係ないのですが。
タグ:フィギュア


2012-10-25 11:47  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

うちの姫君~『東方Project』その2~東方儚月抄 月のイナバと地上の因幡 下巻 限定版 (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)~因幡てゐ [フィギュア]

因幡てゐ


今回紹介するのは、『月のイナバと地上の因幡 下巻』限定版に付属していた因幡てゐ姫です。
『東方M-1ぐらんぷり』を観て、すっかりファンになってしまいました。
元々ウサギは大好きで、ウサギ模様の物があると、つい手が出てしまうほど♡
この姫がついてるのをを知ったのはつい最近で、上巻の鈴仙はとうとう手に入りませんでした(T^T)
下巻のてゐ姫もぎりぎりだったようで。

すごくちっちゃいです。
台座もいれて約3.5cm。

因幡てゐ


因幡てゐ


因幡てゐ


因幡てゐ



連休中に、主人の実家へ行ってきました。
海のすぐ近くです。
行くと必ず釣りに行くのですが、いつもの場所がずっと工事していて魚が釣れないというので、この頃は幸を連れて砂浜散歩です。
ちなみに遊泳禁止地区です。
私の母の実家も海が近いです。
ですが、伊豆なので、まわりぐるっと岸に囲まれています。
主人の実家は、周りに岸など無く、一直線に海です。
岸に囲まれた砂浜を見て育ったので、一直線の海は最初見たとき、不思議な気がしました。

幸は砂浜2回目ですが、前回は水にはつかりませんでした。
が、今度は、しっかり波をかぶってました(^_^;)
IMG_4473a.jpg

足下水がひいていく。

IMG_4474a.jpg

波が引いても、なぜか動かない幸。

IMG_4475a.jpg

耳だけは動かす事ができるらしい。

IMG_4476a.jpg

見かねてお母さん登場。

波をかぶって固まって、その場から動けない幸でした(^_^;)
びびり~だからね(^_^;)


東方儚月抄 月のイナバと地上の因幡 下巻 限定版 (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)

東方儚月抄 月のイナバと地上の因幡 下巻 限定版 (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)

  • 作者: あらた としひら
  • 出版社/メーカー: 一迅社
  • 発売日: 2010/07/22
  • メディア: コミック



東方儚月抄 ~月のイナバと地上の因幡 (上) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)

東方儚月抄 ~月のイナバと地上の因幡 (上) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)

  • 作者: あらた としひら
  • 出版社/メーカー: 一迅社
  • 発売日: 2009/08/22
  • メディア: コミック


タグ:フィギュア


2012-10-11 10:58  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

SD用 服その3『いちご模様のワンピース』 [SD 服]

ワンピース


久々に大きい姫の服の紹介です。
モデルは双樹姫(SD のの)です。
この服のデザインはオリジナルではなく、



ジェニーno.1パーティードレス (わたしのドールブック)

ジェニーno.1パーティードレス (わたしのドールブック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社
  • 発売日: 1997/07
  • メディア: 大型本


上記の本の中のデザインで、型紙を拡大コピーして作りました。
たぶん2.3~2.5倍位にしたと思います。

ワンピース


ワンピース


前に、この服と真っ白なうさぎコートと一緒に洗ったら、色が少し赤っぽくなってしまいました。
なぜかというと、うさぎコートの裏地が赤かったんですよ。
コート自体は色写りせず真っ白なままでよかったのですが、このワンピースに多大なる被害が(T^T)
でも、まあ、これでもいいかとそのままにしておいたりして。

双ちゃんにしろ梨桜ちゃんにしろ、『のの』ちゃん系は主人の方が可愛がってるせいか、あんまり可愛く撮れないです。

ワンピース


ワンピース

頑張ってはみたものの、たぶん主人の方が可愛く撮れるだしょう(T^T)

それにしても、一番最初の『双樹姫紹介』の写真と印象が全然違ってしまうのは、やはりウィッグのせいかしらん。
ウィッグと言えば、双ちゃんの頭は他のSDの姫達に比べてでかいです。
このソバージュのウィッグも、ほとんどのっかってるだけです。
反対に、SD16である咲姫の頭はちっちゃくて、SD用のウィッグだとずるこけてしまいます。
それぞれ作らないとだめかしら(^_^;)

そして、双樹姫の写真を撮りながら、アニメ『Blood+』の『ディーヴァ』を思い出してしまったのは、単に目が青いせいだらうか(^_^;)


前に、ここで紹介させていただいたミク姫の『ワールドイズマイン』再販されます(T^T)
それでも、原価より多少高かったとはいえ、その分楽しめたと思えばねぇ。
あの、個人オーナー特典の去年と一昨年のねんどろのレーシングミクでさえ再販されるんですよ。
私は嬉しいけど。
中古で買うって、見極めが難しいのね。
慌てて買わないともう二度とお目にかかれない姫と、また再販でいらっしゃいできる姫とがあるので、その見極めが難しいところです。

中古でお迎えした姫達を見てると、どんな人が、どんな気持ちでお迎えして、どんな所に飾られて、もちろん買ったままだったのかもしれませんが、どんな気持ちでさよならしたんだろうと、思いを巡らせてしまいます。

前に、マキシマ姫をお迎えしたお店の店員さんが、3次元のお嫁さんをもらうので、泣く泣く2次元の『俺の嫁』とさよならすることにしたと言って、沢山持ち込んだ方がいると教えてくださいました。
2次元って。。。(^_^;)本物の人間以外はフィギュアでも2次元なのか?(ーー;)
やっぱり、美少女フィギュアは女性にとって嫌なものなんでしょうかね(^^;)
ヲタと言われたらそれまでですが。
フィギュアの姫達、綺麗で可愛いのになぁ。
タグ:フィギュア


2012-10-02 13:41  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。